特定医療法人双愛会
 大宮双愛病院
 〒330-0804
 埼玉県さいたま市大宮区
 堀の内町2-160
 TEL.048-643-1200
 FAX.048-644-2902
qrcode.png
http://omiya-souai.jp/
モバイルサイトにアクセス!
                  
多様な働き方実践企業
『 ゴールド 』
 

病院のご案内

 

院長挨拶

院長挨拶
 
 
 
 
   大宮双愛病院 院長  梅本 富士(ウメモト トミオ)
 
     総合内科専門医
     循環器専門医
     日本プライマリケア学会認定指導医
     日本医師会認定産業医
 
 
 
 
   
 

大宮双愛病院へお越しの皆様

 

 急に涼しくなり、体調管理が難しい時期になってまいりました。

 皆様には、お変わりなくお過ごしのことを祈念しております。

 これからは、寒くなる時期に備えた準備が必要になってきます。インフルエンザワクチンは、例年流行が始まる12月に備え、11月頃に接種し始めることが多かったのですが、今年は、既報の通りハイリスクの方には10月上旬から接種が推奨されております。当院でも、接種開始後多い時は40名を超える方が接種を受けています。今後当院では、小学校2年生までの小児は1021日から、それ以上の方は1026日から接種を受け付けますが、今年は、接種される方が増加することが予想されますので、早めの対応をお願いします。

 もう一つ新型コロナウイルスの対応についてです。今現在日本では流行している他国に比較し猛威を振るっているとは言えないかもしれません。とはいえ、今後冬を迎えるにあたり、どのような動向を示すか予想はできません。当院では新型コロナへの対策を以下のように行います。

 

 発熱患者の診察・検査医療機関(仮称)に指定申請します。

 新型コロナウイルスの診断については、ウイルス抗原測定と前述のPCR法で行います。(医師が必要と判断した症例に限られます)

 新型コロナウイルス感染やインフルエンザ感染が疑われる症例の診察や診断のため、院外建屋を設置し、対象の患者さんの診察を行います。

 発熱患者さんについては、近況を鑑み、直接受診は避け、まずは電話でご相談ください。看護師が対応し診断診察が円滑に進むようご案内いたします。

 

 新型コロナウイルスにおける弱者は、高齢者、心疾患、糖尿病など疾病を持つ方、透析の方など疾病を持つ身体的弱者です。ご高齢の方には手洗い、うがい、三密を避けるなど自己防衛をぬかりなくお願いします。

 

令和210月吉日

 
   
理念
■親切な医療と和
 
より健康で、より長生きし、より良い生活を楽しむには、社会及びその環境のより良い向上が必要ですが、それと同時に進歩した近代医学及び医療を、誰でも、何時でも、何所でも、たやすく受けられるべきと考えます。
私ども双愛会は地域医療に取り組んで約57年になります。各地域に於て住民の方々のお役に立った医療をしてまいりました。
この経験と高度の医療と親切で誠意ある心で、日夜医療業務に精進することによって、病気の予防、疾患の早期発見、診断、早期治療、早期社会福祉及び社会復帰へと云う目標に邁進いたしております。
日本人の生命の延長は、人口の老齢化と共に飛躍的に増加し、益々医療の充実が必要なとき、役、職員一同今後なお一層の努力をいたしますので、皆様におかれては暖かいご理解とご指導、ご鞭撻をお願い申し上げます。
 
夜間・休日の急患について
急患の方は24時間受付ておりますのでご連絡下さい。
TEL:048-643-1200(代)
※小児科の土曜午後・夜間・休日の急患につきましては、休診となりますので、大宮総合病院内さいたま市休日夜間急患センター(048-663-1671)への受診をお願いいたします。
   
病院の概要
許可ベット数:     90床
敷地面積:       1,649.2㎡
建築構造:       鉄筋鉄骨コンクリート造り
建築面積:       737.59㎡
総床面積:       2,727.10㎡
診療科目:       内科・外科・整形外科・小児科・胃腸科・肛門科・放射線科・循環器科・泌尿器科
その他:        さいたま市検診指定・各企業検診実施・人間ドック
医療器械:       ホルター心電計・心電計・エコー(カラードップラー)
              心エコー臨床検査装置・各種内視鏡(消化器・呼吸器)・内視鏡手術機器
付属施設:           職員住宅・職員寮
 

各階のご案内

各階のご案内
  5F 療養型病室・リハビリ室・食堂
  4F ナースステーション・療養型病室
  3F ナースステーション・一般病室
  2F 小児科・泌尿器科・手術室・検査室・エコー室・点滴室・機械浴室・内視鏡室・脳波室
  1F 内科・外科・整形外科・循環器科・放射線科撮影室(一般撮影・透視・スパイラルCT・マンモグラフィー)・受付・医事課・放射線科・薬剤科・栄養科
<<特定医療法人双愛会 大宮双愛病院>> 〒330-0804 埼玉県さいたま市大宮区堀の内町2-160 TEL:048-643-1200 FAX:048-644-2902